So-net無料ブログ作成
検索選択

奇祭「強飯式」 日光市・輪王寺三仏堂(産経新聞)

 「75杯、一粒残さずちょうだいしろ」。山伏姿の僧侶が山盛り飯を食べるよう責める奇祭「強飯式」が2日、栃木日光市の輪王寺三仏堂で開かれた。

 健康商売繁盛を願う日光の春の恒例行事。一般公募で選ばれた強飯頂戴人と呼ばれる6人の前には、約5キロのご飯を盛った巨大なおわん。

 強飯式は別名「日光責め」と呼ばれ、山伏が修行場から供え物を持ち帰り、民衆に分け与えたのが起源とされる。

<高速道新料金>夜間・通勤3割引きに…激変緩和で年度内(毎日新聞)
「伯母死んだ」4回、ウソ忌引で県職員を処分(読売新聞)
医療政策の転換が必要―医療ツーリズムで開原氏(医療介護CBニュース)
自民党 「逆仕分け」で反転攻勢…選対に若手起用も(毎日新聞)
固定翼機の一部、嘉手納移転検討…普天間移設(読売新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。