So-net無料ブログ作成
検索選択

火災 住宅全焼、焼け跡から2遺体 高校生の姉妹か 千葉(毎日新聞)

 8日午前5時40分ごろ、千葉県君津市北子安4の宮崎真由美さん(38)方から出火、木造2階建て住宅が全焼し、焼け跡から2人の遺体が見つかった。県警君津署は、2階で寝ていた高校3年の長女(18)と同1年の次女(16)とみて身元を確認している。1階で寝ていた長男(19)と長男の知人の20代女性も病院に搬送された。

 同署によると、宮崎さん方は5人暮らしで、長男が出火に気づき119番したという。2階にいた宮崎さんと三女(12)は逃げ出して無事だった。出火原因を調べている。

 現場はJR内房線君津駅の東約2キロの住宅街。【斎藤有香】

【関連ニュース
釜山射撃場火災:経営者らに禁固3年
火災:民家全焼 10代姉弟が死亡 大分
火災:早朝の商店街で4棟焼く 久留米、4時間後鎮火
火災:新京橋商店街の6棟全半焼 大阪
火災:住宅全焼2人死亡 連絡取れない子供たちか 大分

「心の病」で労災234人=申請者数は過去最多―厚労省(時事通信)
菅首相会見速報(1)「最小不幸の社会」づくり目指す(産経新聞)
<国会>民主、郵政法案先送り提案 会期延長巡り調整続く(毎日新聞)
亀井氏辞任「異常な事態」=自民の大島幹事長(時事通信)
新内閣、色濃い「論功行賞」…脱小沢も鮮明に(読売新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。